プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。開陽亭 営業部部長のイカ太郎です!
ブログやホームページを通して、旬の味覚や北海道のおいしいもの等開陽亭の魅力を皆様にお伝えするのが私の仕事です。どうぞ宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

開陽亭の厨房から

こんばんは!

イカ太郎です!

本日は開陽亭の名物メニューがどのようにして生まれるかをご紹介♪
(制作過程をご紹介!)


開陽亭で隠れたファンも多い「かにクリームコロッケ」の
制作過程をご紹介しまーす(^-^)

こちらがコロッケのクリーム!


低温殺菌ののぼりべつ牛乳
道産小麦粉フユエゾ

そしてこちらが揚げる前の状態。
カニの身がたっぷり入ってます!

そして出来上がり!


【全国発送承っております!】
冷凍で生のネタのままお送りもできますし、(ご自宅で揚げてお召し上がれます)
揚げたものを冷凍で送ることもできます(電子レンジで簡単に召し上がれます)

お気軽にお電話でご注文受付中!
【050-5522-3908】

2011年7月27日 (水)

開陽亭自慢の「すすきので一番の刺身盛!」

こんばんは!

イカ太郎です!

札幌はもう、ビアガーデンもはじまり
夏、本番!★

まだ、ちょっと肌寒い日もあったりなかったり?ですが、(T_T)

そんな夏には、ご友人、家族、同僚たちと

おいしい海鮮いかがですか?



今日は開陽亭の自慢の一品!

お刺身盛!のご紹介♪


なんとこのボリュームで

驚くなかれ、

小磯盛【1,800円】(2人前)ですよ(@_@;)

こんな豪快な刺し盛りこの価格で食べれるのは
開陽亭だけ!!
と、いっても過言ではないでしょう!!!


しかも開陽亭はとにかく地元素材にこだわって
浜直送のこだわり海鮮だけをご提供!

人数にあわせて
刺し盛りお造りいたします!!


そして本日のオススメ第2弾!!

天然うに!
しかも、神恵内の漁師さんからの直送!!


本当に浜で獲れたてをすぐに剥いてもらって
開陽亭に直送!!

より味が濃く、自然の獲れたての味が楽しめます!!

本当にうまい!北海道海鮮を食べるなら
開陽亭!!

2011年7月23日 (土)

今時期の真イカは大きくなってきた!

こんばんは!

イカ太郎です(^O^)/


6月から漁が解禁された真イカ。

やっぱり最初は成長途中の小ぶりなイカが多かったのですが、

今時期になると大きく育ち、元気もいっぱいな真イカが入荷しております!

まさに今が「食べ頃」!


他にも、今が旬のおいしい海鮮はあります!

天然うに!

開陽亭のウニはなんといっても天然もの!

時には、漁師さんから直送で獲れたての、ウニが入荷してくることもあります!(^O^)

薬(ミョウバン)を一切使っていないウニは
とにかく甘みが違います!!

今までウニが苦手だった人もまったく印象が変わるくらいの美味しさ!

ホントにデザート並みの甘みです★


-----------------------

只今【ぐるなび懸賞】やってます(^-^)

なんと、【天然塩水うに100g+いくら500g】の豪華セットが当たります☆

メール会員登録でチャンス!
抽選で2名様にプレゼント!!

是非、ご自宅でウニ丼やいくら丼なんかを味わってみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

【〆切りは7月末まで】コチラからご応募!

2011年7月19日 (火)

みんな大好き!夕張メロン!

こんばんは
イカ太郎ですくコ:彡

本日は北海道の絶品食材!

果物部門第1位!?

夕張メロンのご紹介♪

開陽亭がこだわるのは海鮮だけではなく、
北海道の豊かな大地で育てられた果物にもこだわります!!


みなさん知ってましたか?

夕張メロンは商品名で
品種の名前は「夕張キングメロン」なんですって!

1961年に誕生。

ちなみにお母さんの名前は「アールスフェボリット」
お父さんは「スパイシーカンタロープ」

なんだか格式高い、由緒正しいおうちの子みたいですね。笑

夕張メロンは、夕張市農業協同組合に集荷され、厳格な検査に合格したものだけを「夕張メロン」のブランドで出荷できるため、

隣接する市町村で獲れたメロンでも夕張の名を冠することはできない

そのくらい「夕張メロン」はやはり、こだわり抜かれて作られた品種のメロンと言う事が、伺えますね。

みなさんも、開陽亭に来た際には
海鮮はもちろん、美味しい北海道産の果物もありますので
是非、味わってみてください(*^_^*)

2011年7月16日 (土)

思いやりの味、「想いやり牛乳」

こんばんはっ!

イカ太郎です♪

本日の札幌は雨、雨、雨。

あんなに晴れ渡っていた、夏空はどこへいったのか、、、、

そんなドンヨリ~してしまいそうな日には
是非、開陽亭へ♪

おもいがけない味を楽しめるかも!?


開陽亭では素材にこだわり、北海道で獲れた食材を日々ご提供しています!


本日は牛乳のご紹介(^O^)/


その名も、「想いやり牛乳」

なんと、この牛乳無殺菌なんです!

無殺菌で認められているのは、日本で唯一「想いやり牛乳」だけ!

では、低温殺菌でもなく無殺菌の特徴とは?

■「牛乳臭さ」の原因は高温殺菌?
 牛乳が苦手な人はやっぱり、あの独特な臭みが苦手な人も多い意と思います。
でも本来のしぼりたての牛乳はあの臭みはない!?
あの、匂いの原因は超高温(120℃ 2秒間)殺菌からくる加熱臭(こげ臭)なのです。
この無殺菌牛乳は牛乳独自の臭さがありません!

■無殺菌牛乳には本来の栄養がたっぷり♪
 じつは、牛乳は殺菌のための加熱により、本来の栄養価が失われていきます。
無殺菌の状態はまさに、仔牛が飲むものとかわりなく=栄養満点♪ということです。

■お腹がゴロゴロしないんです!
 よく、牛乳を飲むとすぐ、お腹がゴロゴロしてしまう人もいるかと思います。
この原因は加熱により、中に含まれる蛋白が変性してしまい、変性した蛋白がお腹の中でうまく吸収されず、大腸で発酵しガスが発生します。
そのガスが大腸を刺激してゴロゴロさせています。

でも「想いやり牛乳は無殺菌なので、含まれる蛋白は自然の形。
なので吸収もちゃんとされて、ガスが発生することも無く
ゴロゴロもおきません!

と、やはり、ありのままの自然な状態が一番!
「想いやり牛乳」は体にも優しくて、栄養満点の牛乳なんです!

そんな牛乳を開陽亭で飲めます♪
(入荷の有無あります)

海鮮だけではなく、あらゆる北海道産の食材にこだわる開陽亭だからこそ
楽しめる味がたくさんあります!

是非、一度お試しください(^-^)

2011年7月12日 (火)

お持ちかえりOK!名物カニクリームコロッケ!

こんばんは!

イカ太郎です


本日は開陽亭の隠れた人気メニューをご紹介♪

活イカはもちろん!天然の塩水うにや、
活たらば・毛がになど

絶品海鮮はたっぷりありますが、

今日は初めて食べた人は、必ず驚くという
開陽亭自家製*カニクリームコロッケのご紹介(^O^)/

一見、ふつうのコロッケ。


でも、中をわってみると、、、

たっぷりカニの身がゴッロゴロ入ってます!!

ほとんど、クリームよりカニの身で満杯!!!


こちらはなんと、お持ちかえりも出来ちゃうんです!!


しかも、これがなんと、
道内・道外どこへでも

地方発送しています!!

お電話でご注文頂ければ、冷凍で遠く離れた、あなた様のご自宅までお届け!
いつでも、離れていても開陽亭の味が楽しめます!!

送り方にも、こだわり!!

1:ネタのまま冷凍してお届け!

⇒到着後、ご自宅で揚げて頂いて
サクッサクのとっろとろの感触をより、さらに表現!!

2:揚げたものを冷凍

⇒ご自宅に届きましたら、
レンジでチン♪ すぐに手間無く、開陽亭のカニクリームコロッケを頂けちゃいます!!

また親戚の方や、遠くのご友人などにも
北海道の旨みがたっぷり詰まったカニクリームコロッケは
喜ばれること間違いなし!

さらに、このカニクリームコロッケには
開陽亭の「こだわり」がたくさん詰まっております(>_<)

なんといっても、素材にこだわる!!

クリームの牛乳は、のぼりべつ牛乳使用!
低温殺菌の自然の味そのまま!濃厚な牛乳!

小麦粉も北海道産!

カニは北海道近海で獲れたもの!
そのカニの足だけを使用していて、
足の付け根のゴロっとした身がそのまま入っています!

また、ソースにもこだわりが!
なんとソースには、北海道産の甘エビから作った
アメリケーヌソース!
もちろん開陽亭手作りで海老の旨みがたっぷり詰まっております!!

とにかく北海道素材にこだわった
カニクリームコロッケ♪

是非、一度は味わってみてください(^O^)/


お気軽にお電話で
ご注文受付中(^O^)/

南5条店【050-5522-3908】

2011年7月11日 (月)

本日ついに解禁!秋の味覚!

こんばんは!

本日も元気!イカ太郎です!


もう本格的な夏!
札幌では来週木曜日からビアガーデン!

そして、本日ついに

あの魚が

解禁されました!


【秋刀魚】です!

サンマといえば、秋の味覚の代名詞!

そんなサンマの時期始めの物が
開陽亭で本日より解禁です!!

旬はじめのサンマはお刺身で頂くのがおいしい♪
さっぱりしていてお酒にも抜群の相性(^O^)


そんなサンマの豆知識♪

■サンマの名前の由来をご存知でしょうか?

云われは2通りあります。

・「細長い魚」を意味とした、
サマナ(狭真魚)が「サンマ」と変化したという説

・大群をなして泳ぐ習性から「大きな群れ」を意する「サワ(沢)」と「魚」を意する「マ」からなる「サワンマ」が語源となったという説

そして今使われている「秋刀魚」という漢字の表記は、大正時代から使われるようになったもので、
「秋に獲れる刀のような形をした魚」という意味合いがあります。
つまり、刀のように細長くて鋭い形を例えたんですね!

■活きのいいサンマの見分け方

・尾を持ちサンマの頭を上に向けたとき、体が曲がらずにできるだけまっすぐに立つもの
・目が濁っていないもの
・口先がほんのり黄色いこと


これで、あなたも秋刀魚マスター♪笑

秋の旬はじめの秋刀魚も味わってみてください!
2度楽しめますよ♪


2011年7月 7日 (木)

本日は七夕

こんばんはっ!

イカ太郎ですくコ:彡


本日は七夕!!

なので今日は七夕にまつわるお話!


七夕といえば、「織姫」「彦星」

そもそも、なぜ2人は離ればなれになったのか?

もともと、働きものだった2人は
結婚して、結婚生活が楽しすぎて、
まったく働かなくなってしまったそうな、、、、

なので彦星のお父さん・天皇が罰として
天の川のむこうへと引き離しちゃったそうな。。。

そして、七夕には欠かせない「短冊」

もともとの始まりは「もっと字がうまくなりますように」と
習字の上達を願った事が始まりらしいです!

今はなんでも、お願い事を書けますが、昔は字の上達を願う為の
短冊だったんですね!


たまにはセンチメンタルでロマンチックなブログもいいですね笑

札幌はきっと、天の川は見えないけど、

これから夏本番の予感、、、、

暑~い夏には、是非、開陽亭でおいしい海鮮をたっぷり味わってみてください!!

2011年7月 6日 (水)

7月限定★プレゼント企画!豪華セット!

こんばんはっ!

イカ太郎です★

すっかり夏の陽気の札幌!
夜でも半袖でOK!な季節がついにやってきました!

☆★ここで、おしらせ★☆
なんと開陽亭からビッグプレゼント!

天然塩水うに100gといくら500gの
【贅沢セット】を

ぐるなびメルマガ会員登録して頂いた方、抽選で
☆2名様にプレゼント!☆

応募締め切りは7月末まで!

このチャンスをお見逃しなく!

開陽亭 すすきの2号店 のサービス一覧

開陽亭 すすきの2号店