プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。開陽亭 営業部部長のイカ太郎です!
ブログやホームページを通して、旬の味覚や北海道のおいしいもの等開陽亭の魅力を皆様にお伝えするのが私の仕事です。どうぞ宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

漁師の味ってこんな味♪

こんばんは!

イカ太郎です♪

本日は、前回もご紹介した「ごっこ」!

今日は干しごっこが入荷しました!!


こちらが通常?のごっこ

こちらが「干しごっこ」


この干しごっこは、函館の地元民の間では人気!

漁師の町、恵山がごっこで有名!!

ごっこ祭りなども開催されていて、

ごっこ汁や、一夜干しごっこ炭火焼きなども振舞われるようです


こちらの「干しごっこ」は焼いて美味しいですよ!

焼いても皮と身の間のゼラチン質がぷりぷり♪

食感を楽しめます(*^_^*)

一度、お試しください!!


2012年1月27日 (金)

ワカサギ!!!

こんばんは!!

イカ太郎です(*^_^*)


今夜も身を切るような寒さです♪


本日はワカサギが入荷しております!!!

サクッと天ぷらでおいしく丸ごと頂けます!!!

ここで豆知識

別名 アマサギ(山陰地方)、オオワカ、コワカ、サイカチ、サギ、シラサギ、シロイオ、メソグリなど

漢字で「公魚」と書くのは、かつての常陸国麻生藩が徳川11代将軍徳川家斉に年貢としてワカサギを納め、公儀御用魚とされたことに由来する。

なんと昔は、年貢としてワカサギが納められていたとは!!!


開陽亭では、網走で獲れた、ワカサギが入荷しております(*^_^*)

あっさりとした味で、サクッと食べられる
お酒のお共にも、美味しい一品です!!
 

是非、旬のワカサギを味わってみてください♪


2012年1月21日 (土)

あんこう鍋は最高♪あんこうの不思議!

こんばんは!!
イカ太郎です!

本日は大寒
1年で最も寒くなる日です!!

次の立春までの期間のはじまり♪

そう考えると、暖かくなる日が近づいたような気持ちになれますね(*^_^*)

そんな本日は、冬がまさに旬の「あんこう」について!!


あんこうは皆様もご存知の「高級魚

見た目の感じとは、ちがいとっても美味しい魚です。

余すところのない魚としても有名で
主に「7つ道具」と呼ばれている部位が特徴です

1.肝
2.とも(胸びれ・尾びれ)
3.ぬの(卵巣)
4.だい身(身の部分、柳肉とも呼ぶ)
5.胃(水袋とも呼ぶ)
6.えら
7.皮

食事は肉食性で、あの大きな口は海底の魚を食べるのに適しているつくりだそうです。

なんと水面にいる、鳥をも食べてしまうくらいなのに、
じつは神経質な魚。

水族館などで水槽に入れられてしまうだけで、餌を食べなくなり、
大体は、一週間で死んでしまうとされています


そんなあんこうを開陽亭であじわえます♪

なんと宴会コースの海鮮鍋にも!!!

是非、一度あんこうを存分に味わってみてください


2012年1月19日 (木)

冬の味覚!ごっこ入荷!

こんばんは!!
イカ太郎です♪


本日はついにごっこ入荷です(^O^)/


見た目のインパクトとはウラハラに


食べると絶品だという事も、皆様ご存知でしょうか


皮と身はゼラチン質でぷるぷるとして、まるであんこうのような味わい!

そしてメスの卵もぷちぷちと絶品♪

ごっこ汁なんて最高です(*^_^*)


ちなみにこのごっこの正式名称はホテイウオ

なんでも、名前の由来は七福神の「布袋様」に丸っとしたところが似ているからだそうな

水深100メートルあたりで産卵されて、その後はお腹の吸盤で
浅瀬の岩場などに吸いつき、

夏には沖合に向かう。3年ほどは海の表層、水深100メートルほどのところを漂っている。3年ほどで成熟。浅場に産卵回遊して一生を終える。

なんと、捨てるところが無いくらい美味しく頂ける魚

肝は柔らかくクセもない。

白子も美味。
 
胃や腸なども食べられるそうです。

開陽亭ではごっこ汁680円

ごっこの唐揚げ580円でお出ししております(*^_^*)

まだ召し上がった事のない方は
是非、一度だまされたと思って食べてみてください!!笑

2012年1月14日 (土)

冬の味覚!きんきの豆知識♪

こんばんは!!
イカ太郎ですくコ:彡

今日も札幌は最高気温マイナス4度

まさに今年一番の寒い一日となっております(@_@;)

やはり寒い日には、みんなでわいわい鍋をやって暖まりたいものですよね♪

開陽亭のあったか海鮮鍋たっぷりご用意しております♪

その中でも、やはりきんき鍋!!

こちらは絶品!!

宴会コースでは刺し盛りにも、釣りキンキが!!!

冬の味覚!きんきの豆知識を本日はご紹介しちゃいます(*^_^*)

きんき 吉次や喜知次、また黄色くて血の色合いの魚とういう意味から「黄血魚」とも呼ばれます。

また市場などでは、大きさによって呼び方を変えて
小さいものは「ショウキン」また、「キンギョ」、「ジャミキン」などとも呼び分けされています

今でこそ、高価な魚ですが、
1960年代後半までは値の安い魚で、古くはとれすぎて「名物笹かまぼこの材料にしていた」らしいです。

調理方法は、やはり「煮付け」が最高のおいしい調理法!

あぶらのりがいいので煮付けにして最高です♪

また干物にしてもあぶらのりがあって美味しいです!

開陽亭では鮮度抜群のきんきを入荷しているので
お刺身でもいただけます!!

もちろん、お刺身でも脂ノリ最高なのでおいしく頂けます(^-^)

そして、きんきに引けをとらない、あぶらのり抜群の魚と言えば、「銀宝」
こちらもお鍋で絶品

3,000円からの宴会コースでもついてます!! 

是非、開陽亭で絶品の海鮮を堪能してみてください(>_<)

2012年1月 4日 (水)

新年明けましておめでとうございます★

ついに明けました!!2012年★

去年も1年、開陽亭に足を運んで頂いた皆様、ありがとうございました!!

また今年も、開陽亭をどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

元旦から南5条店では営業しております!!

2012年も変わらず、浜直の鮮度抜群♪絶品海鮮を皆様にお届けしたいと思います!!
本物の北海道海鮮」、地元民が知る「本当にうまい食材」をすすきので
ご提供させていただきます!

大好評の新年会プラン
活イカがついて3,000円のコースから!!

さらにパワーアップしたコース内容☆
 ・たっぷり海鮮鍋(銀宝・きんき・たら鍋・あんこう鍋 etc,,,)
  もちろん道産のお肉の鍋も!(和牛しゃぶ・すき焼き・北海かも鍋も)


自慢の刺し盛りは充実の内容★
 ・ぶどう海老/八角/活あわび/鮭児/きんきなど!

定番人気メニューも、もちろん充実!!
 ・ぶどう海老と特大ぼたん海老の食べ比べセット

 ・特製!蟹身ごっろごろ蟹クリームコロッケ
 ⇒こちらはぐるなび食市場からも通販承ってます☆

今年もどうぞ、開陽亭でたっぷり味わって下さい(>_<)
お待ちしております♪

開陽亭 すすきの2号店 のサービス一覧

開陽亭 すすきの2号店